子どものアトピー性皮膚炎の治療方法

子どものアトピー性皮膚炎の治療方法

 

子どものアトピーにはどのような治療法があるのでしょうか。
白色ワセリンやヘパリン類似物質外用薬(ヒルドイドソフト)などの保湿剤を入浴後に塗り、皮膚炎にはステロイド薬を塗ります。子どもは皮膚が薄いので、比較的弱いランクのステロイド薬でも効果を発揮します。また2歳以上の小児には、免疫調整薬タクロリムス(プロトピック)を使用することもあります。
皮膚炎が軽くなっている時でも保湿剤の外用は続けて、調子のよい状態を保つようにします。かくのが止まらない時には、患部にステロイド薬を塗ったあとに亜鉛華単軟膏を布に伸ばしたものを貼って包帯で巻くのも有効です。また、抗ヒスタミン作用のあるかゆみ止めの内服も効果的です。
食物アレルギーが皮膚炎の悪化に関係していることが明らかな場合には、食物制限を行う、クロモグリク酸ナトリウムを食前に服用するなど、医師と相談しながら対策を立てます。

お勧めアトピー専用
サプリメントランキング
1位:アレルナイトプラス

満足度87.5%の実力!
アレルナイトプラス
2位:米のしずく
乳酸菌LK-117がサポート
米のしずく
3位:アレルケア
身体の中からバランスを整える
アレルケア
4位:ノアレ
KW乳酸菌がサポート
ノアレ
5位:プロディア
プロテクト乳酸菌で跳ね返す!
プロディア
アトピーについて
口コミについて
おすすめのアトピー情報サイト